温泉で足湯(フットバス):足裏デトックスフットバス 東京 大阪

温泉で足湯(フットバス) 足裏デトックスフットバス 東京 大阪

スポンサードリンク

ドクターフィッシュと足湯

ドクターフィッシュ足湯と共に体験できますよ!

ドクターフィッシュは古くなった角質
を食べ、肌をきれいにしてくれる魚です。

ドクターフィッシュが角質を食べる心地よさが、
今までにない癒しをくれます。
そのため、ティッシュテラピーという名前もあります。

ドクターフィッシュ
日本で体験できるのはまだ数箇所です。

フィッシュメイトに登録すると、
ドクターフィッシュ・セラピー・オープン記念で
15分1050円で体験できます。

2007年3月31日(土)まで。

12:00〜21:00

■大江戸温泉物語

〒135-0064 東京都江東区青海2-57
最寄り駅は
新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅です。

足裏デトックスフットバス

独歩の湯 【足裏デトックスフットバス】

「独歩の湯」とは日本でも最大規模のフットバス施設です。

日本列島をイメージして作られた園内に、
異なる効能をもつ9種のフットバスがあります。

温泉に足を入れ、
さまざまな刺激で足裏マッサージになる9種類のフットバス

「足湯」と「マッサージ」が合体した
新しいリラックス施設ができました。

■独歩の湯 (TEL)0465-64-2326

 路線バスで行く場合は

2番乗り場から「奥湯河原」または「不動滝」行きに乗り
「落合橋」で下車(所要時間約10分)

足裏デトックスフットバス

温泉で足湯 【足裏デトックスフットバス】

フットバスと最近は言われていますが、
足湯は昔からあったのですね。

足湯フットバス)とはなんでしょう?

以下wikipediaより引用です。
================================
足湯(あしゆ)とは、
足だけ入れる温泉である。

服を脱がずに手軽に温泉を楽しめるので、
温泉街の街角に設置されることが多い。
他にも、鉄道駅、道の駅、公園など、
観光客が多く集まる場所で見かけることができる。

ほとんどの足湯フットバス)は無料で利用できる。
但し、一部では寸志または料金が必要なことがあるが、
いずれも200円未満の金額で楽しむことが可能である。
全身で入浴する通常の温泉と違って、
足湯フットバス)だと膝下だけしかお湯につからないので、
のぼせにくい。
また、足には太い血管が通っているので全身を温めることができる。
===============================

引用ここまで。

フットバスはのぼせにくいので
長時間できますね。

足裏デトックスフットバス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。